ThinkPadの - リセット暗号鍵やDOS用のソリッドステートドライブの消去のためのBIOSセットアップメニュー拡張ユーティリティ



オペレーティング·システムバージョンリリースダウンロード
BIOSセットアップメニュー拡張ユーティリティのREADME
7kfd03ww.txt
9.73 KB
DOS / Windowsの3.x1.0207 Dec 2010ダウンロード
BIOSセットアップメニュー拡張ユーティリティ(ブータブルフロッピーディスク)
7kfd03ww.zip
2.16 KB
DOS / Windowsの3.x1.0207 Dec 2010ダウンロード
BIOSセットアップメニュー拡張ユーティリティ(ブータブルCD)
7kfd03ww.iso
8.36 MB
DOS / Windowsの3.x1.0207 Dec 2010ダウンロード

SSD、フルディスク暗号化(FDE)ハードドライブ(HD)とFDE SSDのためのThinkPad BIOSセットアップでの暗号鍵のリセットとソリッドステートドライブ(SSD)の消去のためにこのBIOSセットアップメニュー拡張ユーティリティ。
このパッケージが何をするかの詳細については、「ファイルの詳細」セクションの下にあるREADMEファイルを参照してください。

サポートされているのThinkPadシステム:
- リザーブ版
- R61、R400、R500
- T61、T61p
- T400、T400s、T410、T410i、T410s、T410si、T500、T510、T510i
- W500、W510、W700、W700ds、W701、W701ds
- X200、X200s、X200si、X200タブレット
- X201、X201i、X201s、X201タブレット、X300、X301

サポートされているオペレーティングシステム:
- DOS

注意:
- 任意のハードドライブ(HD)パスワードは、このプロセスによって削除されます。
- 見るにはここをクリックしてください FDEハード・ディスク・ドライブは、よくある質問(FAQ).
- SSD、FDE HDとFDE SSDの一覧を見るにはここをクリックしてください:ノートブックハードドライブ - リファレンスガイド